美容グッズ

ビバキューティーで胸が小さくなった口コミ!バストダウンクリームの効果

ビバキューティ 公式サイト1

ビバキューティーの口コミを調べてみました。

「胸が大きすぎて視線が気になる」「バストダウンして可愛いブラを選びたい」「ジャケットが似合わない」などなど胸が大きい悩みは誤解されがちで、相談しにくくて改善できる商品がなかなかないですよね。

コンパクト美乳に近づけると評判のバストダウンクリーム【ビバキューティー】の効果を調べてみました。

ビバキューティーでコンパクト美乳を目指す

 

ビバキューティーで効果を感じた口コミ

バウトダウンクリーム「ビバキューティー」を試してみた方は具体的にどんな効果を感じているんでしょうか?

口コミを調べてみたので紹介しますね。

ビバキューティ 口コミを調べた

タレ気味のバストがきれいな形になりました(30代)

今までどうしても胸のサイズダウンに効果のあるものと出会えなくて困っていました。

口コミの評価が高ったのでビバキューティなら効いてくれるかもと試しに購入してみました。

使ってみると洋服選びの時に胸が邪魔しなくなってきたので確かにサイズダウンを実感できました。

私の場合は大き過ぎて垂れ気味になっていたので引き締め効果も出てきたのでバストの形がキレイになりました。

20代の頃に比べると胸のハリが落ちてくるので胸の形に不安が出る前に早めのケアにとても良いです。

 

カップサイズがダウンしました(20代)

男性からの視線が胸にくることがとても嫌でした。

普通に接してもらえる人にも少し警戒してしまって悩んでいる時にビバキューティーを見つけました。

使い始めの頃は本当に胸のサイズが小さくなるか心配していましたが、ブラのサイズが合わなくなってきました。

周りにはなかなか打ち明けにくい悩みだったのでカップサイズが小さくなってとても嬉しいです。

口コミをもっと見る

敏感肌だけど安心して授乳後に使えた(40代)

もっと可愛い程よい胸になりたくて毎日使い続けています。

お風呂上がりのスキンケアとしてビバキューティも習慣として使っています。

敏感肌ですが問題なく使えて肌馴染みも良いので安心して使っています。

特に出産と授乳の時期を終えるとサイズも形も以前とかなり変化しているので今の私には欠かせないです。

出産後の胸の形とサイズに悩んでいる人には使ってみて欲しいです。

 

可愛いブラが買えるようになった(30代)

下着を選ぶ時に可愛いとか見た目で選べなくて本当に嫌でした。

しかも、大きな胸用のブラは高いから気軽に買いにくいのでお財布にも厳しかったです。

10代の頃はお金が無かったので無理やりブラに収めていまいしたが、胸が窮屈でとてもしんどかったです。

でも、ビバキューティを使ってからは理想的なサイズと形になってきたので可愛いブラが買えるようになりました。

⇒ ビバキューティーの口コミをさらに見る

 

ビバキューティの引き締め効果と使用法

胸が大きくて悩んでいる人のお助けアイテムとしてビバキューティは胸のサイズダウンに効果が期待できます。

自慢と誤解されやすいので周りの人にもなかなか言えないバストの悩み。

ビバキューティなら混合成分で理想的な胸のサイズに近づけます。

「BODY FIT」で胸の脂肪を分解して「CellActive」で肌と脂肪組織を引き締めてサイズダウンを目指します。

 

効果的に使うなら朝にもマッサージ

使い方はバストに塗り広げるだけなのでとてもシンプルに使うことができます。

さらに効果を高める使い方としては血流が良くなっているお風呂上がりにマッサージしながら塗ると良いです。

さらに高い効果を目指すなら朝の時間に塗っておくと1日に2回使えるのでサイズダウンが早くなります。

保湿効果でうるおい美乳に

しかも、ビバキューティは保湿効果もあるのでサイズを抑えた後も肌が潤っているのでキレイな胸を保てます。

理想のサイズと形になってもバストの肌が荒れていたら残念ですが、そんな心配はありません。

また、着たい服のサイズが胸で選ぶ必要がなくなるので着られる服が増えるのも嬉しいですよね。

大き過ぎたり垂れてしまう悩みもバストを引き締めることでスッキリしていきます。

ただ、効き目は人によって変わってくるので毎日の習慣に取り入れてみて下さい。

ビバキューティーでコンパクト美乳を目指す

 

バストダウンクリームの市販品

バストダウンクリームとはっきりと銘打って市販されているものは少ないのですが、マッサージクリームでバストをケアすることで血行がよくなって痩身効果が期待できるものがあります。

ここでは楽天市場などで買える市販のバストダウンにも効果が期待できるマッサージクリームについて紹介します。

クラランス クレームマスヴェルト

クラランスから出ているクレームマスヴェルトは、二の腕や太ももなど気になるブイの全てに使うことができるバストダウンクリーム。

スカーレットポピーや高浸透のカフェインといったスリミング効果が期待される成分が絶妙に配合されているんです。

市販されているバストダウンクリームの中でも特に人気を集めています。

DHC フォースリーンスタイリッシュボディ

フォースリーンという痩身が期待できる成分が含まれる商品です。

テクスチャーはバストダウンクリームという表現よりも、バストダウン「美容液」というように表現する方がぴったりくるかもしれません。

市販のこういったバストダウンクリームも手軽でいいのですが、バストダウン専用とうたわれているビバキューティには、形の良いバストのためにサポート成分が配合されているのでおすすめです。

ビバキューティ 公式2

 

胸が大きくなると悩みが出る意外な事実

胸が大きいと男性受けが良くなりやすいので胸を大きくしたい人が多いです。

でも、胸の大きい人にも悩みがあって自慢と誤解されやすいので言いにくいそうです。

もしも、いまバストアップをしようとしているなら注意するポイントをまとめたので参考にして下さい。

  • ブラ選びに困る
  • 胸のサイズを基準に服を選ぶことになる
  • 太った体型と思われがち
  • 走ると引っ張られて痛い
  • 汗をかいて肌荒れになることも
  • 形が崩れやすくなる

ブラ選びに困る

大きい胸サイズのブラはどうしても大きくなるほど値段が高くなってきます。

しかも、選べる種類が減ってきて特に可愛いデザインが無くなってきて「おばちゃんぽい」柄もあります。

かといって大きいサイズで可愛いブラになると海外使用の物になるのでどうしても値段が高くなる。

以前に比べると大き胸サイズも出てきましたけど、まだまだ選べる種類が少ないです。

胸のサイズを基準に服を選ぶことになる

標準スタイルの場合と違ってまず胸が圧迫されないことが基準になるのでスリムデザインが着にくくなります。

またボタンシャツなどは胸がつかえてボタンが閉められなくて大きめサイズしか着られないことも。

標準体型の人に比べるとファッションの幅が胸のサイズの基準になるので狭くなります。

太った体型と思われがち

どれだけスリムな体型でも胸のサイズだけ大きいと服のサイズが大きくなるので太く見えがちです。

しかもオシャレなデザインのロゴの服の場合は文字が伸びて体型の横幅が強調されて残念なことになります。

走ると引っ張られて痛い

人によっては歩くだけでも胸が揺れて肩こりの原因になったりします。

とくに走るのは重い荷物を肩にかけて走るのと同じなので胸が大きく揺れて痛みを感じることがあります。

汗をかいて肌荒れになることも

谷間も汗をかきますが胸の下の部分がとくに服の下から汗を拭きにくいので肌荒れになりやすいです。

しかも夏場になるとずっと胸の下が肌荒れになるとずっとかゆくてかなり辛いです。

形が崩れやすくなる

よく聞く話かもしれませんが垂れやすくなります。

年齢と共に重力に負けてしまうので胸のハリや形が変わってきます。

また、出産して授乳の時期を経験すると今までと形が変わることもよくあります。

 

世の中の男性は女性の胸ばかり見てる?

男性の視線で特に気になるのが胸を見られることですよね。

どうしても体を狙われているんじゃないかと思ってしまいがちになります。

見られる側としてはあまり気分の良いものではありません。

ところで、男女問わず胸よりも視線がいく箇所があります。

それは顔になります。

人との付き合いの中で外見は大きな特徴になるので誰しもよく観察してしまいます。

初対面になると特に顔は大切な情報になってきます。

ただ、男性の視線は顔の次に胸や体型に移っていきます。

男性が女性の体に興味を抱くのは本能的な自然なことと言えますが決して見られる側は楽しくはありません。

ましてや胸に視線が来てニヤつかれたら一気に嫌悪感が出てきますよね。

でも、意外なことに女性からの視線も胸に来るのはよくあることです。

実は見る行為だけで言うと女性の方が見る時間は長いという統計もあります。

そうはいってもスタイルに悩みを持っている女性だったら嫌な気分にしかならないです。

またスタイルに自信があって良く見られていると思っていても相手の印象がわからないこともあります。

実際に女性も同性同士でスタイルを比較することもあるので男性だけが胸を見てるわけではないようです。

男性の視線は確かに気になることも事実ですが、大切なことは人は性別を問わず胸を含めて相手を見ます。

相手をよく見る行為は人として実は当たり前の事なので強く警戒する必要はじつは無いかもしれませんね。

 

大きい胸の太見えをスリムに見せる方法

胸が大きいと普通サイズの服を選ぶと胸が強調されて少し恥ずかしいですよね。

かといって胸に合わせた服を選ぶと体のシルエットが膨らんで見えるて太って見えるのも嫌。

バストサイズが抑えて見えるインナーを着用する

でも、できればスリムなシルエットの着姿でオシャレがしたいものです。

そこでお勧めなのが胸のサイズが抑えて見えるインナーを取り入れることです。

小さく見えるインナーを使えば今までの服選びの基準が体型基準になるので見た目の印象がたいぶ変わります。

 

ボトムスはフレアやワイド系でトップスはスリムに

そして、体の線が太く見えない洋服の選び方も大切です。

スカートやパンツは広めに見えるフレアやワイド系でトップスはスリムにすると全体がスッキリして見えます。

トップスの衿元はスクエアやVネックにすることで胸以外に視線を向けることで胸の印象を抑えます。

スリムスタイルでも胸が大きいからとボディラインを隠すと太って見えるのでシルエットのバランスが大事です。

トップスとボトムスの両方がワイドだと一番太く見えてしまうので締めるアクセントは必須です。

濃いめのカラーをトップスに

ちなみに、取り切れる色は濃いめの色をトップスに持ってくると引き締まって見えるので便利です。

もしも、カバーしたいポイントが二の腕や脚の場合は袖や裾の長い服が良いです。

特に気を付けたいことはスタイル全体を隠さないでポイントで引き締めることでスリムな印象になります。

 

ビバキューティ 公式サイト3

 

-美容グッズ

Copyright© 【私の美容通販memo】やせたいときれいを叶えたい女子の口コミ日記 , 2020 All Rights Reserved.