スキンケア

ユースキンA顔に塗るのは危険?乾燥肌対策やニキビ跡でも大丈夫

更新日:

ユースキンAを顔に塗るのは危険?

ユースキンAが乾燥肌対策としてプチプラなのに優秀と評判になっています。

「ユースキンは顔に塗っても大丈夫なの?」「ニキビがあるけど危険じゃない?」「顔パックってどうやるの?」

などなどユースキンAの疑問にお答えします。

→ 顔も大丈夫と明記された【ユースキンA公式サイト】Q&Aを確認

 

ユースキンを顔に塗るのは危険?

ユースキンAを顔に塗っても良いんでしょうか?

答えは、ユースキンAは顔にも使えます。

実はユースキンのメーカー公式サイトでちゃんと明記されています。

Q:顔にも使えますか?

A:『ユースキンA』は、お肌に合っていればお顔の保湿ケアにもご使用いただけます。ただし、目の中に入らないよう十分ご注意ください。(ご使用前にあごの下等のお肌のやわらかい部分で試し塗りをし、お肌が赤くなる等の症状が出ないことをご確認ください。)

ユースキン製薬株式会社のQ&Aから引用

このようにユースキンAは顔に塗っても大丈夫なんです。

ちゃんとメーカーも認めていることなので安心できますね。

顔に塗っても大丈夫

顔に塗っても効果が期待できる有効成分

さらに言うなら、ユースキンAに含まれる4つの有効成分(ビタミンE、グリチルレチン酸、di-カンフル、グリセリン)で、肌の持つ柔軟性が回復して健康な肌になることが期待できます。

またヒアルロン酸ナトリウムとビタミンCという2つのうるおい成分がユースキンAには配合されています。

この有効成分のおかげで、顔に塗ることによってもお肌が潤ってすぐれた保湿効果が続くというわけです。

寝る前に塗るとdi-カンフルのにおいでリラックスしてさらにリラックスして眠れるという口コミも結構ありました

ユースキンAを寝る前に顔に塗って、朝までうるおいベール効果を感じてみるのもいいかもしれません。

顔に塗る前に肌に合うか試してみて

でもメーカーの説明にも書かれていますが、誰が使っても赤みなどの副作用が出ないとは限りません。

初めての方は顔にいきなりユースキンを塗るのではなく、二の腕や顎の下などの目立たない場所でパッチテストをしてから、問題ないことを確認してから顔に塗るようにしてくださいね。

特に肌が弱い方や敏感肌の方は目立たないところで試してから顔に使うようにしましょう!

 

ニキビ跡にも効果あるって本当?

実はユースキンはニキビ痕にも効果が期待できるんです!!

その理由を説明していきますね。

ユースキンAは本来、ひびやアカギレ、しもやけに効くクリームとして販売されています。

秋や冬の乾燥の季節によく起こる手肌のトラブルにユースキンAを塗るとしっとりと保湿効果も期待できます。

ユースキンAの全成分表示

【有効成分】

  • ビタミンE酢酸エステル
  • グリチルレチン酸
  • dl-カンフル
  • グリセリン

【添加物として】

  • ビタミンB2
  • ポリソルベート80
  • 自己乳化型ステアリン酸グリセリン
  • ステアリン酸
  • ハードファット
  • トリエタノールアミン
  • エデト酸Na
  • ミリスチン酸イソプロピル
  • パラベン
  • ステアリルアルコール
  • ヒアルロン酸Na
  • ビタミンC

ニキビ跡に効果があるユースキンAの有効成分

こうしたユースキンAに含まれる有効成分が、どんなふうにニキビにも効果があるのか見ていきましょう。

 

ビタミンE酢酸エステル

ビタミンE酢酸エステルは過酸化脂質が出来るのを防ぐ効果があります。

ニキビができる原因は肌の酸化なので、これを防ぐ効果があります。

またビタミンE酢酸エステルには傷痕修復してくれる効果もあるので、ニキビ跡にも効果が期待できます。

 

グリチルリチン酸

グリチルリチン酸には古い角質を取り去ってくれるピーリングの働きがあります。

また抗炎症作用があります。

これにより赤ニキビやニキビ痕の炎症を抑えてくれます

 

dl-カンフル

DL-カンフルは血行を促進して、肌のターンオーバーを改善してくれます。これによりニキビ痕の修復に期待が持てます。

 

グリセリン

グリセリンには毛穴を開いて皮脂の詰まりを落とす効果があります。

また少しですが殺菌作用もあるので、白ニキビや黒ニキビの原因であるアクネ菌も殺すことが期待されます。

 

ユースキンAの添加物もニキビに有効

さらに添加物としてユースキンAに配合されている成分について、ニキビにどんな効果があるのか解説してきますね。

 

ビタミンB2

脂質の分泌を調整することで、毛穴に皮脂が詰まってできるニキビを防ぐ。

ヒアルロン酸Na

高分子ヒアルロン酸だから肌表面にとどまり、皮膚をしっとり保湿。

ビタミンC

活性酸素の発生やメラニンが生成されるのを抑制してくれます。

シミ予防に良いことでも有名です。

肌環境をととのえてくれるから、ニキビの予防だけでなく、ニキビ跡にも効果。

 

有効成分だけでなく添加物にもニキビに効果が期待できる成分が配合されているんですね

 

いかかがですか。

ユースキンAにはニキビやニキビ跡に効果が期待できる有効成分が配合されているので、ニキビにも良いということがわかりましたね。

なおビタミンB2やビタミンCは、普段の食事で野菜や果物からも摂取することができます。

こうした成分が入った緑黄色野菜をなるべくたくさん食べるなど生活習慣の中に取り入れてみましょう。

 

ビタミンCが10%高濃度配合の美容液「ヴィオテラスCセラム」を試して感じた口コミの記事はこちら

【関連記事】ニキビ跡のシミが薄くなった!ヴィオテラスCセラムを3ヶ月使ってみた効果とは

 

副作用にはどんなことがある?

ユースキンには薬用成分が含まれています。

なので個人の肌質やその日の肌の調子によっても副作用が出る可能性があります。

<考えられる副作用>

発疹、赤みの発生、かゆみ、ピリピリとした刺激

こうした症状が出たときにはすぐにユースキンの使用を中止して、ひどいときには医師に相談しましょう。

かゆみがでる

敏感肌の方の場合、ピリピリとした刺激やかゆみができることがあります。

たかがかゆみと考えてユースキンAを顔に使い続けたら、ひどい状態になることも考えられますので、早めに使用を中止しましょう。

赤みがでる

顔はデリケートな部位なので、発疹や赤みが出てくる場合もあります。

かゆみなどの症状がなくても、赤みや発疹がおでこやあごに現れたら大事をとって、一度ユースキンの使用をやめてみて様子を見たほうがいいでしょう。

使わない方がいい人

顔にニキビや吹き出物ができて、ただれや湿潤がひどい場合には、ユースキンを使用しないようにしてください。

また以下のような方は、ユースキン使用前に医師にあらかじめ相談したほうがいいでしょう。

  • 医師の治療を受けている方
  • アレルギー体質の方
  • 薬やコスメで以前にアレルギー症状が出た方

はじめてユースキンを使う方や敏感肌の方は、あらかじめ目立たない部位で試して問題ないか試してから、パックをはじめるようにしましょう。

 

ユースキン顔パックのやり方

ユースキンで顔パックする方法を解説しますね。

step
1
洗顔する

普段あなたがやっている方法で顔を洗って下さい。

step
2
顔全体にユースキンAを薄く伸ばす

ユースキンAを手に取る前に、手をしっかりときれいに洗って清潔にしておきましょう。
先に化粧水を顔全体に付けておくとユースキンを塗り伸ばしやすくなります。
もちろん化粧水なしで肌に直に塗っても大丈夫です。

step
3
10分から15分そのまま待ちます

ユースキンAが肌に浸透するのを待ちましょう。
テレビや雑誌を見てリラックスしてもいいですし、目を閉じて瞑想するなんていうのもおすすめです。

step
4
ぬるま湯で洗い流す

ユースキンAのクリームが固まるので、冷たい水では落ちにくくなりますのでぬるま湯がおすすめ。
あまり熱すぎると皮脂まで落としてしまう恐れがあるので、ぬるま湯くらいにしておきましょう。
ここでしっかりとユースキンを洗い流さないと、クリームの油分が毛穴に詰まって、逆にニキビなどの原因になってしまいます。
すすぎはしっかりとしておきましょう。

step
5
普段どおりの肌ケアをする

最後に化粧水をつけるなど、普段どおりのスキンケアをしておきましょう。

【関連記事】保湿剤で洗顔するという新発想【プルエスト】が安く買える販売店はどこ?

ユースキンパックをするタイミング

ユースキンパックをするタイミングは、1日1回、夜寝る前にするのがおすすです。

朝は化粧や日焼け止めなどを塗ることが多いので、他の成分と混ざって効果が感じられないどころか、却って悪くなることも考えられます。

就寝中は肌も乾燥しやすいし、気づかないですがけっこう汗もかきます。
肌が乾燥するとニキビや肌荒れの原因にもなるので、夜寝る前にしっかりと保湿するのが効果大です。

 

敏感肌の方にはユースキンSも

ユースキンには数種類のタイプが販売されています。

肌が弱い方や敏感肌の方など心配な方は、低刺激タイプの「ユースキンS」を選ぶのもいいでしょう。

またユースキンを塗る前に化粧水をあらかじめ顔全体に塗ってからパックするのも良いでしょう。

 

パックではなくポイント使いも効果的

ユースキンをニキビ跡など気になるところだけに塗って寝るのもおすすめです。

お風呂上がりの化粧水をしたスキンケア後など、清潔な状態でユースキンを優しく塗るようにしましょう。

なおこの場合は、ユースキンを洗い流さずにそのまま寝てしまっても大丈夫です。

 

ユースキンの種類

ユースキンには3種類のラインナップがあります。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

あなたの肌が今どんな状態なのかによって、シリーズを使い分けてみるのがいいでしょう。

ユースキンA

もっとも有名で定番のオレンジのパッケージのユースキンAシリーズ。

薬局やドラッグストアなどで見かけた方も多いでしょう。

ひびやあかぎれ、唇の荒れに効果があります。


 

ユースキンS

肌の弱いいわゆる敏感肌の方向けに低刺激性をうたっているユースキンSシリーズ。

カサカサ肌やデリケート肌を守ってくれるやさしい印象のグリーンのパッケージです。

うるおい保湿成分である「シソエキス(2)」、「 濃グリセリン」、「油溶性カモミラエキス」などが配合されています。


 

ユースキンI

今すぐとめたいかゆみ止めに特化したユースキンIシリーズ。

薄い水色のパッケージが目印です。

かゆみを素早く抑えて、うるおいに満ちた肌へ導いてくれる

効能としては、かゆみ、皮ふ炎、しっしん、じんましん、かぶれ、あせも、ただれがあります。

かゆみ止め成分のクロタミトンやジフェンヒドラミンが配合されています。


 

シリーズ別の効果を考えて

ユースキンには3種類の効果別のラインナップがあるのがわかりましたね。

肌の状態は、同じ人でも肌サイクルや健康状態によって変化します。

それぞれのシリーズ別の特徴を考えて、今のあなたの肌にあった商品を選んで下さいね。

お店が近くにない方や時間のない方もいるでしょうから、ネット通販できるページのリンクも一応貼っておきます。

できればパッケージの説明書きをもう一度確かめたり、薬剤師さんに相談しながら、ドラッグストアや薬局でユースキンを購入してくださいね。

Amazonでユースキンを検索する

-スキンケア

Copyright© 【私の美容通販memo】やせたいときれいを叶えたい女子の口コミ日記 , 2020 All Rights Reserved.